ココナラのおひねりの相場や評判は?手数料が高い!?

2015-11-13_144211

こんにちは!
ぴよちゃんです(^^3)/

 

500円~様々な
サービスを受けることができる
ココナラ。

占いや似顔絵作成、web関係が人気のようですね。

 

 

500円なら、と気軽な気持ちで
依頼したんだけど
想像を超えるクオリティだった!

 

これっておひねりあげたほうがいいよね?
でもいくら?
気になる相場やおひねりに関しての
評判を調べてみました。

スポンサードリンク

PR

いい買い物の日キャンペーン 11月11日まで限定!11,111円GETできるチャンス!

ココナラとは?

スキルや経験をウリにして
500円から販売することができる
オンラインフリーマーケット。
登録はこちらから
coconala.com

 

絵が得意な人は似顔絵作成、

海外旅行によく行く人は
○○の国の穴場スポットを紹介、など

オリジナルの商品を販売できるのが魅力です。

 

 

購入する側も500円から
購入できるので敷居が低く
取引数が右肩上がりのサービスです。

 

おひねりって?

ココナラには購入代金の他に
『おひねり』と呼ばれる追加料金の支払いができます。
この『おひねり』とは
いわゆるチップのようなもので
購入したサービスが想像以上のものだった場合に
購入者の気持ちで支払われます。

 

演劇や歌舞伎などの舞台で
役者に対しての心づけとして
お金を舞台に投げ込むおひねりと
同じ感覚だと思います。

 

ココナラのおひねりは
100円~99,999円の範囲で
自由に設定することができます。

もちろんおひねりをあげなくてもOKです。

 

トークルームのしたの方に
おひねりの設定アイコンがあります。

2015-11-13_120306

 

そちらをクリックすると
おひねりの追加画面になるので
金額と支払い方法を選択します。

2015-11-13_160805

 

おひねりはいくら上げるのが妥当?

l201302141200

悩み相談で、想像以上に丁寧な
回答をいただいたり、
似顔絵の作品のクオリティが
とてつもなく高い場合
500円じゃ申し訳なく感じる方も多いようです。

 

おひねりをあげたいけど
最低金額100円じゃ
ケチと思われるかな?と
個人的に思ったのですが

 

500円の商品を購入して
おひねり500円じゃ安すぎるかな、と
気にされる方も
調査の結果多かったです。

 

500円で購入したのに
おひねりがその代金と
同等もしくはそれ以上になると
お手頃感がなくなる気がします(^_^;)

 

しかし、本当に満足したサービスには
もっと払いたい!と思う人が多いのでしょう。
おひねりは本当に人によって様々で
無理にあげる必要はなく
気に入ったらまた利用してあげてもいいと思います。

 

どうしても恥ずかしくない額の
おひねりを渡したいという方は
そのジャンルの一般的な相場価格になるように
あげたらいいかなとも思います。

 

 

また、出品者側の声として
受注した商品にかなり時間がかかったのに
おひねり500円しかもらえなかったと
いう方がいました。

 

出品者がおひねりを貰えたら嬉しいのは
当然だと思いますが、そもそも
購入者の満足度によって
支払われるものなので
期待してもいいけど、なくて当たり前と
思っておいたほうがショックを受けないと思います。

スポンサードリンク

手数料が高い?

4958

ココナラは手軽に出品できて
スキマ時間でおこずかい稼ぎが
できると評判は上々のようですが
手数料が高いと感じている方も多いようです。

 

それもそのはず、
出品した代金の30%が手数料として
差し引かれるので
500円の商品が売れても実際の利益は
350円です。

 

定額のサービスだと利益を大きく
出すには数をこなさないといけませんが
副業として気楽にやって
集客もココナラ内ででき、
お小遣いも稼げるならいいと思います(*^_^*)

 

 

出品者ランクが『エキスパート』以上の方は
おひねりと有料オプションの手数料のみ
30%→25%に下がります。

 

少しでも手数料を抑えたい方は
実績を積み、ランクをあげましょう。
また、サービスの販売代金が
1000円以上貯まると
自分の銀行口座に入金できますが、
3000円未満だと振込手数料が
160円かかるので
3000円以上になってから入金処理をしましょう。

 

まとめ

おひねりは気持ちです。
あまりそのことについて
悩んだり期待したりしなくていいものです。
お互い気持ちの良い取引が
できるように
思いやりを持って接したいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>