iPhone7ガラスフィルムケース画像流失?

あいほん

今季秋に販売を期待されているiPhone7

このiPhone7用のガラスフィルムやケース

画像が流失しているとの噂なので調べてみました。

iPhone7用ガラスフィルムケース?

ネット上を色々検索すると出てきましたiPhone7用と思われる

ガラスフィルケースの画像が多分公式の物ではないので確定と

言えませんが、ガラスフィルムケースから想像すると、iPhone6s

から大きくデザインの変更はなさそうです。

iPhone7 ガラスフィルム

iPhone7用ケース画像?

iPhone7用と思われる画像もありましのでUPします。

 

 

iPhone7 ケース iPhone7 ケース iPhone7 ケース

 

 

 

 

果たしてこのデザインどうりになるかわかりませんが、流石iPhone

販売される日も確定しないのに、各大手メーカーなどは販売と同時に

iPhone7用のケースを販売できる様に色々な原案があるんですね?

しかしこのケース画像がiPhone7となると仮定した場合には、カメラ

のレンズが大きくなっているきがします。

やはりiPhone7に搭載されるカメラが新しくなる噂話は濃厚な物かも

しれませんね。

ドンドン飛び交う噂

やはりiPhone7の販売予定が今年度の9月と多くのiPhoneユーザーや

アナリストたちが予想する中、様々な情報や噂話が絶えませんね?

例えばアンテナラインとイヤホンジャックが無くなる等・・・

他にも防水機能が付くなど様々な噂

本当にiPhoneが世界中のユーザーが注目しているので

私もドンドン噂話を発信していきます。


Softbank乗り換え『MNP』おとく.最強情報

直接ソフトバンクショップに行くより、得する方法があります。

ウェブサイト販売「おとくケータイ.net」でお乗り換え「MNP」

するのがもっともおとくです。

おとくケータイ.netはsoftbankを専門に販売しています

おとくケータイ.netでは、現在お店でのプレゼントが中止

になったキャッシュバックが現金で契約した月の翌月に

銀行振り込みされます。

おとくケータイ.netで乗り換えすることで分かったこと

今回Softbankのiphone 6Sに乗り換えしてました
そこで実感したのですが・・・
長く愛用したDOCOMO「15年」損していた・・・
契約期間の2が無くなると、色々な割引サービスが無くなり
月々の分割支払いが終わっても、月々の使用料金がなんと
割高になってしまう。
約9000円を、毎月支払っていたのですが!!
ただ人気機種のiPhone 6sに乗り換え「MNP」するだけで
なんと!!月々の使用料金が約7500円に成りました
その差額は1500円
これを今まで使用してきた15年間に計算したところ
約22万円になりました!!
私のように損しないためにも、損していると気づかれた方は
今すぐ「おとくケータイ.net」からソフトバンクにお乗り換
えしましょう。

おとくケータイ.netのご契約の手順

まずこちらのウェブページに行きましょう→おとくケータイ.net

ここで注意なんですが、フリーダイヤルで問い合わせするより
一度WBEから問い合わせしてください、フリーダイヤルと
WEBでは委託されている部署が違うので、キャッシュバックの
金額が1万程度ちがいます。

次に画面右上の「WEBからのお問合せ」をクリックします。

スクリーンショット 2016-02-06 14.20.11

スマートフォンをご使用の方は画面上にある「お問合せ・ご相談」をタップします。

2016-02-06 14.18.52

次に「メールでのお問合せ」をタップしてください。

そうしますと、お問合せ画面がでてきます。

スクリーンショット 2016-02-06 14.37.45

この流れに沿って、お名前・ご住所等をを書きこむみ、進むだけです。

多分早い人であればこの作業は約1分で終わります。

その後おとくケータイ.netから購入したい機種やサービスランの確認をし

メールにて欲しい機種の色やご住所・必要な違約金番号を記入し返信してください

約2~3日で郵送で必要書類が届くので記入して送付するだけです。

では早速公式サイトへGO→おとくケータイ.net

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>