夏の甲子園2015北海道地方予選と注目選手・出場校

001-2

こんばんは!

ジェイソンです!

 

いよいよ甲子園の時期が近づいてきましたね!

そんな中真夜中にガストでグリルチキンを食べている

今日もアメリカンなジェイソンです!

 

大会本番を迎える前に、地方予選での注目選手と

出場校をチェックしていこうと思います!

 

まずは北海道から!

 

スポンサードリンク

PR

いい買い物の日キャンペーン 11月11日まで限定!11,111円GETできるチャンス!

 

関連記事:

夏の甲子園2015のチケットはどこで買える?いつからいつまで?

夏の甲子園2015関東地方予選と注目選手・出場校

 

 

 

北海道予選の開催日程と場所は?

北海道民にとっては常識ですが、

北海道は広すぎるので甲子園の予選も

南北海道大会と北北海道大会の2つに分かれています。

 

 

日程と場所を調べてみると、

 

 

南北海道大会

日時:7月19日〜25日

場所:札幌円山球場

 

 

 

 

北北海道大会

日時:7月19日〜25日

場所:旭川スタルヒン球場

 

 

となっていました!

 

 

ジェイソンが高校生の時は

母校の野球部が全道優勝したので

南北海道大会の全試合を全校応援したことがあります。

 

 

やはり高校野球は何が起こるかわからないドキドキ感と

会場の一体感がたまらないですね。

 

 

いつもはクールな先生でさえも

チームが勝った時は思わず飛び跳ねてしまうほど

人に感動を与えてくれますからね。(笑)

 

ということで、

青春の記憶を取り戻したい方は

ぜひぜひ球場へ足を運んでみましょう!

 

 

 

 

甲子園北海道予選の出場校は?

 

実は大会までの日数もあと2日と迫っています。

 

組み合わせはもちろん決まっており

以下の画像のトーナメント表を見れば

バッチリ確認出来ますね。

 

 

左側が南北海道大会で

右側が北北海道大会の組み合わせとなっています1

 

 夏の高校野球-南大会、北大会組み合わせ決まる-どうしんウェブ/電子版(高校野球)

 

やはり全道規模の大会になると、

北海道民ならみんな聞いたことがあるような

名門校ばかりが出揃っていますね!!

 

特に札幌支部予選は58校中7校しか

南北海道大会に出場できないという

かなり熾烈な争いです。

 

 

 

優勝候補は・・・?

そんな強豪たちがひしめく中、

優勝候補をいくつかピックアップしてみました。

 

MLBからスカウトされたこともあるジェイソンが、

プロ目線で語っていきたいと思います。(大嘘)

 

 

・東海大四高校(札幌支部)

 

“ñ‰ñ— ‚̃sƒ“ƒ`‚Ń}ƒEƒ“ƒh‚ɏW‚Ü‚é•ßŽè¬ìi‰E‚©‚ç‚Rl–ځj‚ç“ŒŠC‘åŽl‚Ì‘IŽè‚½‚¿”~ª–ƒ‹IŽB‰e

 

 

春の甲子園では準優勝を果たしました。

多くの野球ファンの予想を

いい意味で裏切る大活躍でしたね。

 

 

どんなスポーツでも、

大舞台を一度経験してるチームは

勝負どころでも落ち着いていますし

安定した力を発揮してくれそうです。

 

 

 

・北海高校(札幌支部)

 

 

春の地方大会で優勝した実績のある北海高校。

以前から実力のあるチームでしたが、

正直僕としては北海高校が勝つとは思っていませんでした。

 

ただ、一つ怖いのが

春の全道大会で優勝した高校は

夏の大会で勝てないというジンクスが・・・

 

それを打ち破れるかが見ものですね!

 

 

 

・駒大苫小牧(室蘭支部)

 

 

昔からの名門校だけに、

ポテンシャルはかなり高いといえるでしょう。

 

最強だったマー君世代のOBが

コーチをしていることもあって

勝利の哲学が浸透していますからね。

 

また一時代を築きあげてくれないかと

ジェイソン的には期待していますね!

 

 

 

注目選手を公開!!

 

では、次に注目選手をピックアプしていきましょう!

 

 

・大澤志意也選手(東海大四)

 

言わずと知れた東海大四のエースです。

甲子園で完封できる制球力と精神力は

やっぱりタダモノじゃないです。

 

それだけでなく、勝ち上がる度に

大事な場面で勝負強さを発揮し

一躍全国区の知名度になりましたよね。

 

野球にそれほど詳しくないジェイソンですら

知っている選手ですからね(笑)

 

 

 

 

・渡辺 幹理選手(北海高校)

 

北海高校は守備がうまいことで有名ですが、

その中心となるのがこちらの渡辺幹理選手。

試合の流れを読む力に長けています。

 

春の予選では東海大四にあと一歩のところで負けただけに、

夏でのリベンジに燃えていることでしょう。

 

 

 

・岡崎 遼太朗選手(駒大苫小牧)

 

室蘭支部の強豪、

駒大苫小牧高校のエース。

 

センバツ1回戦でも完封試合を達成しているだけに

実力は相当なものだと考えられます。

 

 

 

ジェイソンのピックアップシリーズは以上です!!

 

 

王者東海大四に

他の強豪校がどれだけの力を発揮できるかが

非常に楽しみですね!!

 

 

僕は、道産子生まれの

色白で美人なチアガールに注目したいと思います(笑)

 

ジェイソンでした!!!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>