オコエ瑠偉のwiki・プロフィールは?実は妹も凄い!

okoeP2014071500029600-ogp_0-2

こんばんは!

ジェイソンです!

 

暑さの中、今日は死にそうな思いをして

ブログを書いています(笑)

 

という僕のことはさておき、

甲子園の注目選手のことを調べていたら

オコエ瑠偉選手がやばいことがわかりました。

 

さっそく、ジェイソンのリサーチスキルで

メッタメタにしていこうと思います!

 

スポンサードリンク

PR

いい買い物の日キャンペーン 11月11日まで限定!11,111円GETできるチャンス!

 

 

関連記事:

夏の甲子園2015の注目選手を一挙公開!これを知らずに語れない!

夏の甲子園2015関東地方予選と注目選手・出場校

夏の甲子園2015のチケットはどこで買える?いつからいつまで?

 

 

オコエ瑠偉のwiki・プロフィール

 photo02

高校:関東一

ポジション:外野手

年齢  18歳

生年月日 1997年

出身地  東京都東村山市

出身中学:東村山六中(チーム:東村山シニア)

身長 183cm

体重 83kg

投げ打ち: 右投げ右打ち

 

父親:ナイジェリア人

母親:日本人

 

 

オコエ選手はプロフィールを見ただけでも

インパクトにあふれていますね。

 

 

名前の由来を調べてみると、少し面白いことがわかりました。

 

オコエ瑠偉の『瑠偉』は

あのラモス瑠偉から来ているみたいなんです。

 

ニュース記事にちゃんとこう書いてありましたよ。

 

名前の由来はサッカー元日本代表のラモス瑠偉氏。

サッカーをやらせたかった父の思いとは裏腹に、野球道を突き進む。

 

これを見て笑ってしまったのは僕だけでしょうか(笑)

 

お父さんの想いを華麗に無視しているだけでなく、

これだけ野球の道に突き進んでいるのでスゴイですよね(笑)

 

 

でも、彼は実際にその身体能力やプレイヤーとしての能力が

プロからスカウトされているようなんです。

 

何でも、日米合わせて11球団が目を光らせているのだとか。

あのドジャースも狙っているそうですよ。

 

 

これって相当やばいことですよね!

 

今回の高校野球の球児の中でも

群を抜いた存在であることは間違いないでしょう。

 

photo01-2

 

ジェイソンも、オコエくんのように

ぶっ飛んでいる人が大好きです^^

 

しっかり活躍してくれそうですし、

どこまでも突き進んでくれるオコエ選手は

味方からしたら頼もしくてしょうがないでしょうね。

 

 

ただ、お父さんの想いは完全無視されてちょっとかわいそう(笑)

 

スポンサードリンク

 

身体能力がどれくらいやばいのか調べてみた

ナイジェリアハーフのオコエ選手は

『身体能力がケタ違い』

と言われまくっていて逆になんだかかわいそうですが、

 

『じゃあどれくらいずば抜けているのか?』

 

を調べてみました。

 

すると、こんなデータが。

 

50m5秒9、右打者で一塁到達4.2秒、プロから注目される守備・走塁が魅力。
守っては俊足を活かして広い範囲をカバーし、遠投120mをマークする強肩にも自信を持つ。

 

50m5秒9って早いのかどうか分からなかったので調べてみると・・・

 

 

あの陸上の朝原選手が打ち出した日本記録が

50m5秒75だそうです!

 

 

ということは、オコエ選手はかなりいい線いってますね!!!

さすがハーフ!

 

 

それだけ足が速い上に

めっちゃ遠くまで投げれるんですから、

それはもうみんなが欲しがっちゃうのもよくわかりますね。

 

ジェイソンのいる北海道の日ハムに来てくれ!!

 

 

妹もやばい!!

オコエ選手は、本人はもちろん何と妹もやばいんだとか。

 

そうなんです。

妹の桃仁花(もにか)さん(16)は女子バスケ選手で、

バスケ女子U-16日本代表候補に選ばれるほどの実力。

 

ということは、今高校1年生でしょうかね。

おそらく桜花学園や東京聖徳学園などの

名門校に進学しているのではないでしょうか。

 

と思って、『オコエ桃仁花』で検索したらヒットしました。

どうやら明星学園に通っているようですね。

オコエ選手と中学校も同じなので、確定のようです。

 

スクリーンショット 2015-07-17 3.20.17 PM

 

さらに、桃仁花さんも

お兄さんをライバル視しているという

かなりハイレベルな兄弟のようです。

 

 

そのうち二人揃ってテレビ出演とかしてくれそうで

個人的にはかなり楽しみです^^

 

 

 

じゃあ、今日はこんなところですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ジェイソン瑠偉でした!!!!

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>