Snapchat(スナップチャット)ストーリーとは?やり方消し方(削除)!

543dcd4f70cb60f1d7db26a0c4d49e56_s

こんにちは!
ぴよちゃんです(^^3)/

 

消えるSNS、スナップチャット。
基本的には友達にチャットで送り
再生時間は最大10秒までですが

 

ストーリー機能を使うと
24時間消えないスナップまとめが作れるのです!

 

楽しそうだけど、ストーリー画面がよくわからない・・・
間違って投稿してしまったけど消すことできるの?((((;゚Д゚))))

と困ったこともありました(^_^;)

 

 

なので今回はそのストーリーの使い方についてまとめました。

スポンサードリンク

PR

いい買い物の日キャンペーン 11月11日まで限定!11,111円GETできるチャンス!

関連記事

→Snapchat(スナップチャット)虹ができない?レンズの使い方やり方!

→Snapchat(スナップチャット)絵文字の意味まとめ!星・赤いハート等

→Snapchat(スナップチャット)加工・フィルター・時間の使い方やり方!

ストーリー機能とは?なにができるの?

スナップチャットの1番のウリであるのが
最大10秒以内に画像や動画が
消えること。

 
だけど、可愛く撮れた写真や
レンズを使ったかなり面白い動画を
友達にシェアしたいときってありますよね!

 

543dcd4f70cb60f1d7db26a0c4d49e56_s

そんなときはほんの一瞬で消えてしまうのはちょっと・・・
というユーザーの気持ちに答えてか、
ストーリー機能が大活躍☆

 

撮影したスナップを
ストーリーに追加すると
友達は24時間無制限で閲覧することができます。

 

24時間経つと自然と消えてしまうので
スナップチャットの”消える”メリットも
しっかり残っています♪

 

ストーリーの公開範囲の設定のやり方

 

追加したストーリーって
いろいろなひとに見られちゃうの?

お気に入りだけど
特定の人だけに24時間公開したい・・・

そんな願いも叶えてくれるスナップチャット様☆
ストーリーを追加する前にやっときましょう!

 

公開範囲の設定のやり方はコレ!

 

①撮影画面の上のおばけアイコンをタップ
snapchat

 

②プロフィール画面の右上の歯車アイコンをタップ

snapchat

 

③『ストーリーを閲覧出来るユーザー』をタップ

snapchat

 

④公開したい範囲を選択する。
特定の人に見せたくない場合は
カスタムをタップ

 

snapchat

 

⑤ブロックしたいフレンドをタップすると
横の□に×が入るのでそれで完了。

 

snapchat

 

公開範囲を全員にしていると
自分のことを友達に追加している人は
誰でも見れるようになるので
設定する場合は注意が必要ですね(°_°;)

 

スポンサードリンク

ストーリーへの投稿の仕方

ではストーリーへの投稿の仕方です(´∀`)

①まずは渾身の1枚を撮影!
動画でもおけ!

②下の四角に+のアイコンをタップ。

スナップチャット

 

③『ストーリーに追加しますか?』と
質問されるので追加!!

スナップチャット

 

もしくは撮影後、右下の矢印アイコンから
送信画面へ行き
マイストーリーへ送信しても追加されます♪

 

ストーリーを消したい!

ストーリーの公開を全員にしてるのに
見られたくない動画を追加しちゃった!!!((((;゚Д゚))))

 

いい感じのオシャレストーリーできたのに
1枚だけ納得いかないから消したいな~と
思うことがありました。

 

ストーリーって追加したあとでも消すことは
できるんでしょうか?

 

 

撮影画面から左にスワイプで
ストーリーページへ行けます。

 

スナップチャット

 

マイストーリーを長押し。

消したいスナップを選択すると
下にゴミ箱アイコンがあるのでタップ。

スナップチャット

 

スナップチャット

 

無事にきーえーたー(^O^)!

 

ちなみにストーリー再生中に
下から上にスワイプしても
ゴミ箱アイコンたちが出てきます。

スナップチャット
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>